ようこそ、ゲストさま

滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円

滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円
滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円
滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円
滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円
滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円
昭和11年 滋賀喜一郎が京・西陣で創業。
以来手織なごや帯、袋帯に匠の精魂こもる技が織り成す
格調高い美しさを求め、限りなく“粋”を追求。
そのルーツを「正倉院芸術」「王朝の雅」「安土桃山の華美」「江戸の粋」など伝統の意匠と技に置き、
さらに磨きをかけ独自の作風を確立し、現代の帯に甦らせました。
手織りならではの“温もり”かもし出す繊細な気品豊かな創意を鮮やかに開花させるなど、
吟味を重ねた素材に託す高度な技と洗練された意匠感覚が、
より秀れた手織の風合いと高雅な趣を生み出し、
流行にとらわれず、時代を超えてお召しなる方々のこころを魅了し、
ご愛用いただくほどに、その価値の真髄をご納得いただける1本。

安価な化学繊維の箔糸が主流になってしまった西陣で、
和紙を柿渋で染め、漆で本金銀箔を張り、
細く細く裁断した昔ながらの箔糸を変わらず使用しています。

この細い箔糸を通常の約1.5倍の密度(本数)で一本一本、
竹ヘラで丁寧に打ち込んでいきます。
滋賀喜を代表する引箔の帯地。
驚くほど軽く、箔糸とは思えない柔らかな風合いです。

西陣で一切値引き販売しない織元
西陣手織協会オンリー9社

織人中川栄子氏
白地に白銀箔、変り三通に構成された異国ムードの更紗華文
訪問着、附下、無地などから、
カジュアルまで幅広くご着用いただければ幸いです。

〔品質〕
◆西陣織工業組合品質表示証紙 55番 手織証
◆メーカー:滋賀喜織物  謹製
◆生地:正絹ラベル 
■幅:約31センチ
■長さ:約435センチ前後未仕立
■色柄:白地 銀 更紗華文 三通
  • 新着商品
  • 特別価格

滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円

滋賀喜織物 手織 袋帯 更紗華文 仕立・送料・税込価格 118.000円

¥118,000 (税込)
数量:

同じカテゴリーの商品Category