ようこそ、ゲストさま

ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura 中古 9

ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura  中古 9
ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura  中古 9
ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura  中古 9
ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura  中古 9
ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura  中古 9
ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura  中古 9
くみひもは くるくるまわる
 糸の小宇宙
  まわりまわって
   くみものとなる
     植物染 明彦作

「組(くみ)」は飛鳥時代から平安時代にかけて用いられた生地の製造方法で、
通常の織物とは異なり、経糸(たていと)のみで構成されています。
「組」の技法の中でも最も高度な技法を要するのが「唐組(からくみ)」で、
推古天皇の几帳の垂飾や平安貴族の男性正装である衣冠束帯に用いられましたが、
織物の発展とともに消えてしまいました。
その技法を伊豆蔵明彦氏が20年の歳月をかけて復元することに成功し、
さらに幅八寸二分の帯「唐組帯」として完成。

ひなやの唐組帯は、現代礼装用帯の最高位に位置する帯ととらえ、
叙勲など栄典、褒賞の場を飾るに相応しい帯として
「御褒美組帯」と名付けました。
その染織法は古式染織法にのっとり、
染料は丁子などの天然染料染め。媒染は鉄漿(おはぐろ)や椿灰を使用、
組み入れる金糸には純金製を使用しました。

創作工芸司「ひなや」の御袋帯です。
類稀な才能から生み出される作品には織人の魂が宿り、
特有の感性が多くの着物ファンを魅了します。
個性際立つ和の心。
裏地は青白橡系色の羅、渋い抹茶色系の裏打ち済。(画像参照)
コレクトいただくだけでもお値打ちです。

セミフォーマル~カジュアル着物に。
年代幅広くご愛用いただけます。

数回使用程度・保管跡、
無料にてセット加工&メンテナンス(7~10日程度)させていただきます。

〔品質〕
◆西陣織工業組合品質表示証紙 ----- 番
◆メーカー: ひなや 伊豆蔵明彦 謹製
◆生地:絹 金銀糸
■幅:約30センチ前後
■長さ:約435センチ前後
■色柄:梅色・鼠・青鼠系・枯金など 斜め格子 お太鼓柄
x-haya-

こちらは中古品です。
ご入金確認後西陣無料メンテナンスに出させていただきますので、
10日前後お時間頂戴します。
  • 新着商品

ひなや 袋帯 くむ・あむ・おる akihiko izukura 中古 9

ひなや袋帯

¥29,800 (税込)
数量:
生地
絹 金銀糸
約30センチ前後
長さ
約435センチ前後
色柄
梅色・鼠・青鼠系・枯金など 斜め格子 お太鼓柄

同じカテゴリーの商品Category